人のつながりっていうのは不思議なもので、最近は不意なところで誰かに紹介されることが多い。
2月、ポートランドのつながりが広がって訪問してたコペンハーゲンで知ったのが東京からの悲しいニュース。
大繁盛していた渋谷のミッケラーが閉店するという。当時まちがいなく文字通りかっこいいお店だったし、かっこいいお店が苦手な
僕も週に1回は行ってたと思う。友だちとの一杯目にはちょうどよい場所だったし、僕自身、代田の信濃屋で出会ってから数年来のミッケラーファンだったから、
なんとも驚き、消沈した。そんなことをFacebookにポストしたらこれまたポートランドの別の人が、ミッケラーのナイスガイを紹介してくれた。

cpt 2016-06-06 16.27.03

cpt 2016-06-06 16.22.44

cpt 2016-06-06 16.23.25

cpt 2016-06-06 16.23.19

cpt 2016-06-06 16.22.31

デンマークから帰国後、ハミルトンに会って、WATの石渡さんを紹介して、紆余曲折あってそのポストから3ヶ月後の先週末、
Mikkeller Tokyo in Kyoto が実現した。1週間のポップアップ店舗。お陰様でいっぱいのお運びで、満員御礼。
コペンハーゲンとポートランドとトーキョーの人がぐるぐるとつながって、なぜかキョートで結実するこの不思議。
不思議だけど身体感覚的にはなんとも自然だった。

ところでこのお店は先月オープンしたばかりのビールと日本酒のお店BEFORE 9をお借りしてる。二枚目の写真のように袖触れ合うも他生の縁な卓の設計が絶妙で、ミッケラーとのコラボレーションの次はCOEDOさんとのコレボレーションだそう。たのしみなお店がまたひとつ増えた。