cpt 2015-02-19 12.38.41

カリフォルニア州ロスアンゼルスから南東に2時間ほど行った砂漠地帯で
20年以上、小屋をつくり続けている夫婦がいる。
旦那さんは元トラック運転手。奥さんはロデオショークイーン。
ふたりとも再婚で、好きなことをして暮らしていくために
この砂漠地帯での暮らしをはじめたそうだ。

今日はそこで見たこと聞いたことを簡単に紹介してみる。

cpt 2015-02-19 13.00.21

他の集落からちょっと離れて小高い丘の中腹にある敷地は
地方の高校のグラウンドほどの広さ。
そのスペースに彼らの夢が広がっている。
こんな感じで、「アメリカ!」な趣きの小屋がいくつもたっている。
ひとつひとつ役割があって、オフィス用、木工用、道具小屋、
山羊用だったりもする。

cpt 2015-02-19 13.01.01

僕が泊まらせていただいたのはこの小屋。
小屋というには大きい気もしないでもないけど、
1Fは厩になっている。上の三角形が小屋部分。
もちろん、かすかに馬の匂いはするけども
そんなことも当たり前のように楽しめる雰囲気がある。

cpt 2015-02-19 12.59.54
山羊小屋。
cpt 2015-02-19 12.39.49
木工小屋。様々なDIYがここからうまれる。

cpt 2015-02-19 12.39.07
中東やアフリカのさらさらの砂の砂漠のイメージよりも、日本語的には「荒野」に近い。

cpt 2015-02-19 12.37.28
オフィス小屋。

cpt 2015-02-19 12.38.04

cpt 2015-02-19 12.37.44

cpt 2015-02-19 12.38.24
ビジネスのひとつの柱は、鳥、馬、山羊、羊、犬など動物たちの貸出し。
映画の撮影が盛んな土地柄ならでは。

よく見ると、作りが荒かったり、無理やりな部分が見え隠れもするんだけど
ひとつひとつの小屋から愛がびしびし伝わってくる場所だった。
今も日々アイデアをかたちにするのが楽しくて仕方ないそう。

20年も続いてるというから、「終わりのないプロジェクトだね」というと奥さんが一言。

「プロジェクトじゃないの。これが私たちの人生そのものなの。」

__

日本での小屋プロジェクト、BAUMは今年も続けていきます。
SuMiKaさんと企画した小屋図工室
今月22日まで開催中!

10942493_796913927045454_4412704922327307685_n

「小屋図工室」概要
□開催日時:2015年2月16日(月)~2月22日(日)11:00~20:00
□開催場所: Creative Lounge MOV aiiima 2 (東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8階 8/(ハチ)内)
□主催者:株式会社SuMiKa
□共催者: 株式会社POINT / 株式会社バウム
□内容 :
・展示された小屋や本からインスピレーションを広げよう
・好きな暮らしを妄想して自分だけの小屋プランを描いてみよう
・小屋キットを使って模型を作ってみよう